スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    台湾旅行記2015 その19 「鶯歌-3」

    - comments(0) - 茶房ひなた
    こんばんは。茶房ひなたです。

    早いものでもう9月も半ばになりました。
    あちらこちらに秋が見えるようになってきたここ福島市です。

    そういえば4月末から5月にかけての台湾旅行。
    まだまだ終わらないのは私の筆が遅いせいですね。

    今日は鶯歌の3回目です。

    鶯歌に訪問した理由の一つとして
    茶房ひなたのリアルショップを想定したディスプレー用としての飾り棚を購入するのがありました。

    前回訪問した際には躊躇して買わずじまいだったのですが
    今回は思い切って購入してきました。
    帰りどうやって持って帰ろうかなやみましたが。

    まずはお店探し。

    とにかく同じようなお店がいっぱいあって
    一回りしたあと目を付けたお店に辿り着くのが大変でした。

    もうひとつの訪問理由は茶玩具の購入です。

    まだ日本ではなじみのない茶玩具は茶玩または茶宠と言われている
    工夫茶を淹れる際に茶盤の上に置いておくマスコットのようなものです。

    遊び心いっぱいのデザインがあり台湾や中国ではコレクターもいるようです。

    茶壺(急須のことです)を長年使って育てることを「養壺」といいますが、
    茶玩具も同じようにお茶をかけ流しながら「育てる」と
    風合いに深みが増し一品ものになるようです。

    今回の旅行で何点かの茶玩具を探して購入してきました。




    茶房ひなたのお店にも訪問してくださいね。
    たくさんの台湾茶に会えますよ!

    茶房ひなた http://sabou-hinata.com/

    ブログ村のランキングに参加しています。
    下の中国茶のバーナーをぽっちっとお願い致します。
    たくさんのブログに出会えますよ!

    にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
    ぽちっとして下さいね
    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧
        コメントする

         

        無料ブログ作成サービス JUGEM